モダンコンバット Versus|ゲームの操作方法、画面の見方

0 48

FPS初心者のためにゲームの操作方法を解説します。

スポンサーリンク

このページでは、スマホ向けFPS「モダンコンバット Versus」の操作方法や画面に表示される情報の見方について解説していきます。

具体的には、以下のようなことを初心者の方向けに紹介。

  • 移動方法(歩きやスプリントについて)
  • 攻撃方法
  • アビリティの使用方法
  • 画面に表示されている情報の見方
  • おすすめの設定

 

それではいってみましょう。

 

移動方法

もっとも基本的な動作となるのが移動ですね。

これは、画面左側を指でスライドさせることによって、行きたい方向に進むことができます。

画面左側を指でなぞって移動します。

 

上に向かって指でなぞるとキャラクターが前に進みます。

このとき、軽くなぞってやれば「徒歩」に、深くなぞってやれば「スプリント(走り)」となります。

 

移動の基本となるのはスプリントなので、まずはこれに慣れる必要があるでしょう。

なお、徒歩であれば移動速度は出ないものの、足音がなく敵に気づかれにくいというメリットがあります。

 

段差、壁走り

ちょっとした段差はスプリントで乗り越えることが可能。

矢印が表示されている壁はスプリントで「壁走り」することもできます。

 

徒歩では段差は越えられず、壁走りもできないので注意しましょう。

 

視点操作

画面右側を指でなぞると視点が360度回転します。

スプリントしながら視点操作することで、進行方向を変えていきます。

上手く視点を調整しながら、スプリントで行きたいところに行けるようになるまでが最初の目標ですね。

 

最初の内は画面酔いしてしまうかもしれませんが、何度かやっていると普通のことになってくるので、ぜひ何度かトライしてみてください。

 

攻撃方法

攻撃は簡単で、相手を画面の真ん中にとらえ、エージェントの射程距離に入ったら、自動的に射撃が始まります。(画面をタップしている間のみ)

スポンサーリンク

画面真ん中に表示されている白い十字線(クロスヘア)を敵に合わせると、赤色に代わり自動的に攻撃がスタート。

照準が頭に合えば、線が黄色い表示になりより強力なダメージを与えるヘッドショットの目印となります。

 

ダブルタップアクション

画面右側をダブルタップすると、各エージェント毎に固有で設定されたダブルタップアクションが発動します。

ダブルタップアクションは以下のようなものがありますが、基本的には照準を覗くコマンドだと思っておけば間違いないです。

  • 精密射撃=照準を覗く
  • フォースショット=強制射撃(ブレイズ、リボルブ、クルト)
  • スタブ(クローク発動中のゴースト)
  • バッシュ(パルスシールド発動中のタワー)
  • ダッシュ(ローネン)
精密射撃中は銃弾の命中率が向上し、より大きなダメージを与えることができます。

 

なお、ブレイズやクルトのみ自動射撃がありません。

そのため、フォースショットのコマンドを入力してやる必要があります。

いちいちダブルタップしていては面倒なので、ゲームプレイ設定から「エイムアイコン」を表示させるようにしておくといいでしょう。

関連:モダンコンバット Versus|おすすめのゲームプレイ設定

 

アビリティ

エージェントが持っている専用アビリティはゲームを有利に進める上で欠かせません。

画面中央の下側にあるアイコンがアビリティボタンになっていて、青いゲージがすべて溜まると発動可能です。

 

画面情報の見方

画面に表示されている情報は大事なものが多いので、見逃さないようにしましょう。

敵に追われて危ないときは味方の方へ逃げるようにしたり、逆に味方のアイコンが黄色くなってピンチな様子であれば応援に駆け付けたり、画面内の情報を活用しながら戦うことになります。

 

おすすめの設定

ゲームプレイ設定は、試合中にも左上の設定メニューから変更できます。

とはいえ、基本的には試合前に設定しておくことをおすすめ。

 

ダブルタップアクション

まず、ダブルタップアクションはその名の通り画面右側をダブルタップして発動するコマンドです。

が、ダブルタップって意外と面倒くさいので、ボクは「エイムアイコン」をおすすめしています。

エイムアイコンにしておけば、リロードボタンの左側あたりに表示されるアイコンをタップするだけで、ダブルタップアクションが発動できます。

 

スプリント

画面左側を深く前方へスライドさせるとスプリントになりますが、初期設定ではスプリントをミスったり、思ったように走ってくれない場面が出てきます。

敵との交戦中は非常に危険なので、スプリント感度を100%にしておきましょう。

すると、前方への移動はすべて強制的にスプリントになるため、操作が幾分楽になります。

 

ただし、この時の注意点としては、

  • 登りたくない段差に登ってしまう
  • 走りたくない壁を走ってしまう

などが考えられます。

この2点に注意しつつプレイしましょう。

 

カメラ感度なども変更可能ですが、最初の頃にあまりいじってしまうと訳が分からなくなってしまうと思うので、上記以外は初期設定でも問題ないかと思います。

ある程度ゲームに慣れてきたら、自分なりの設定を探りましょう。

関連:モダンコンバット Versus|おすすめのゲームプレイ設定

コメント

メールアドレスは公開されません。