モダンコンバット Versus|ブレイズの特徴・使い方

0 28

火炎放射とミュータントグレネードを使った高い攻撃力が強み。

スポンサーリンク

アタッカーのブレイズは攻撃手段として火炎放射器を使用します。

そのため、攻撃を当てるには相手の近くまで迫る必要がありますが、火炎放射が当たったときの威力はかなりのもので、継続的な火傷ダメージも与えることができるため、非常に強力です。

 

ブレイズの基本情報

ステータス
タイプ アタッカー
武器 火炎放射器「FRAME-0-MATIC」
接近戦用の武器で特に密集した敵に有効。ヒットした敵は数秒間にわたりダメージを受け続ける。
ダブルタップアクション フォースショット
画面右側をダブルタップ&ホールドで強制攻撃。(フォースショットは強制射撃=腰撃ちです。ブレイズの場合、精密射撃が用意されていないため、フォースショットと名付けられてはいますが、単なる通常攻撃です)
アビリティ ミュータントグレネード
特殊なグレネードを投げ、数秒後に爆発すると追加のグレネードを周囲にまき散らし、さらに少量のダメージを与える。
アルティメットアビリティ ミュータントグレネードX
3つ目の爆発が追加され、大ダメージを与える。
レアリティ レジェンダリー

モジュールツリー

グレード1は各20、グレード2は各80、グレード3は各200のアップグレードトークンが必要です。

また、各グレードの上段にある黄色い枠は「パーク」といわれるさらに強力な強化モッドとなります。

解放には各600のアップグレードトークンが必要に。

ブレイズのモジュールツリー
グレード1
体力モジュール1×3 体力が+187 20個
ダメージモジュール1×3 ダメージが+22 20個
アビリティモジュール1×3 1回目の爆発ダメージが+300
2回目の爆発ダメージが+100
20個
体力パーク 体力が+750 600個
グレード2
体力モジュール2×2 体力が+375 80個
ダメージモジュール2×2 ダメージが+44 80個
アビリティモジュール2×2 1回目の爆発ダメージが+600
2回目の爆発ダメージが+200
爆発範囲が+1m
80個
アビリティパーク 1回目の爆発ダメージが+1200
2回目の爆発ダメージが+400
爆発範囲が+2m
600個
グレード3
体力モジュール3 体力が+562 200個
ダメージモジュール3 ダメージが+66 200個
アビリティモジュール3 1回目の爆発ダメージが+900
2回目の爆発ダメージが+300
爆発範囲が+1m
200個
ダメージパーク ダメージが+89 600個
アルティメットアビリティ
ミュータントグレネードX 3つ目の爆発が追加され、大ダメージを与える。 2000個
初期ステータス:ダメージ445/体力3750
最終ステータス:ダメージ754/体力5437
強化後アビリティ:1回目の爆発ダメージが+4200/2回目の爆発ダメージが+1400/爆発範囲が+5m
必要アップグレードトークン:5060個

フォースショットは(通常攻撃)、通常のゲームプレイ設定だとダブルタップアクションになっており、使い勝手が悪いです。

ので、設定変更して、「エイムアイコン」を表示させておきましょう。

すると、画面右下にエイムアイコンが表示され、これをタップするだけで火炎放射器が使用出来ます。

 

ブレイズの特徴

ブレイズがひとりいるだけで、チームの攻撃力は格段に増します。

通常攻撃の火炎放射は範囲も広く、範囲外へ逃れられても持続ダメージで相手の体力を削り続けるため、近づくことさえできれば勝てると言っても過言ではありません。

 

また、火炎放射は正確なエイムを必要としないため、照準を合わせるのが苦手な人でも使いやすいエージェントとなります。

敵に近づいて炎を当てつつ、右に左に動き回って敵のエイムから逃れながら一方的に倒し切ることも可能なため、キルの量産も目指せるでしょう。

 

専用アビリティ

ブレイズの専用アビリティは「ミュータントグレネード」で、強力な爆弾を一発、そしてその後に弱めの爆弾を周辺に飛び散らせ広範囲にダメージを与えます。

グレネードは三角のビックリマークが表示されます。敵のグレネードが飛んできたときはすぐに離脱しよう。

 

一発目の爆発の威力は相当なもので、アサシンやスペシャリスト系のエージェントであれば一撃で仕留めることができますし、体力を削られたアタッカーやディフェンダーもその餌食となります。

 

ゾーンコントロールにおいて、ゾーンの中に集まった敵チームのエージェントを一掃する力がありますし、バウンティにおいても固まって行動するプレイヤーを一気に片付けることができます。

 

倒されたあともグレネードの爆発効果は発動されるため、ゴーストがスタブで忍び寄ってくることが分かっていながら、逃げることができそうもないような場面では、とりあえず足元にグレネードを投げておくことで、カウンターを決めることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

近くの壁に当てるようになげれば、ちょうど跳ね返ってきて、自分の周辺で爆発してくれるかと思います。

 

5月1日の超大型アップデートにて、アルティメットアビリティ「ミュータントグレネードX」が追加されました。

アップグレードトークンが合計5060個必要なため、解放までには長い道のりを要しますが、グレネードに3個目の爆発が加わり、その威力は恐ろしく強烈です。

 

ブレイズの弱点

機動力・体力が共に低く、火炎放射の範囲外から狙われると非常にもろいのが弱点です。

バウンティでは、リスポーン後に味方に合流しようと移動している途中で再度キルされるリスクもあるため、ひとりになったときの行動はより慎重にいく必要があるでしょう。

 

得意なエージェント

  • ローネン
  • タワー(バッシュには注意)

 

苦手なエージェント

  • リボルブ
  • ロック
  • ノックス
  • スイフト
  • クリーパー
  • ミヌー

ノックスはタレットを置かれると近づくのが難しく、近づけたとしても相手の体力が非常に多いため、燃やし切るのに時間がかかってしまいます。

 

総合評価

58%
ふつう

超強力なアタッカー。敵の防御が崩せないとき、起死回生のグレネードを決めるべし。

グレネードは適当に敵がいそうなところに投げるだけでも、キルが取れたりする。非常に強力なアビリティだ。

  • パワー 90%
  • 精度 50%
  • 射撃レート 70%
  • 範囲 30%
  • 機動力 50%

あなたの評価は?

コメント

メールアドレスは公開されません。