モダンコンバット Versus|カンの特徴・使い方

0 22

ロックと共に初期から使用できるカンは、体力が高くアビリティの「ディフェンスドーム」を駆使することで、外からの射撃に対して無類の強さを誇ります。

スポンサーリンク

初期から使えるエージェントのひとり「カン」は、実はかなり強力な性能を持っているため、初心者の方がまず育てていくのは、どちらかと言えばロックよりカンの方をオススメします。

 

カンの基本情報

ステータス
タイプ ディフェンダー
武器 ライトマシンガン「SHARK ATTACK」
優れた射程距離を誇る、強力なライトマシンガン。腰だめでの射撃では精度が落ちるが非常に大きな弾倉を持つ。
ダブルタップアクション 照準を覗く
画面右側をダブルタップすると照準を覗き込み、精密射撃ができる。
アビリティ ディフェンスドーム
防衛用のエネルギードームを作り出し、敵の弾丸から身を守る。
アルティメットアビリティ ヒーリングドーム
ディフェンスドームが全チームメイトを回復させる。
レアリティ コモン

モジュールツリー
グレード1
体力モジュール1×3 体力が+325 20個
ダメージモジュール1×3 ダメージが+10 20個
アビリティモジュール1×3 ディフェンスドームの耐久値が+400 20個
ダメージパーク ダメージが+42 600個
グレード2
体力モジュール2×2 体力が+650 80個
ダメージモジュール2×2 ダメージが+21 80個
アビリティモジュール2×2 ディフェンスドームの耐久値が+800
ディフェンスドームの持続時間が+0.5秒
80個
アビリティパーク ディフェンスドームの耐久値が+1600
ディフェンスドームの持続時間が+3秒
600個
グレード3
体力モジュール3 体力が+975 200個
ダメージモジュール3 ダメージが+32 200個
アビリティモジュール3 ディフェンスドームの耐久値が+1,200
ディフェンスドームの持続時間が+2秒
200個
体力パーク 体力が+1300 600個
アルティメットアビリティ
ヒーリングドーム ディフェンスドームが全チームメイトを回復させる。 2000個
初期ステータス:ダメージ214/体力6500
最終ステータス:ダメージ360/体力11050
強化後アビリティ:ディフェンスドームの耐久値+5600/持続時間+6秒
必要アップグレードトークン:5060個

 

カンの特徴

カンはディフェンダーのロールが与えられているだけあって、体力の多さが強みとなります。

1対1においても、なかなか死ぬことがないため、不意打ちを食らいがちな初心者の方にとっては非常に頼もしいエージェントと言えるでしょう。

 

さらに、カンは武器の装填数が60発とノックスに次いで多く、敵からすると、なかなか死なないし永遠に攻撃を続けてくる、ということでかなりやっかいな存在となるわけです。

  • 体力が多いからやられにくい
  • 装填数が多いから敵より長い間攻撃し続けることができる
  • 敵がリロードし始めたら一気に倒し切れ!

 

専用アビリティ

カンの専用アビリティは「ディフェンスドーム」です。

これは、自分の周囲に銃弾を完全に防御するバリアを出現させるもので、ドームの中にいる味方エージェントにもその効果が及びます。

 

使いどころとしては、以下のような場面が考えられます。

  • モナークが遠くから狙撃してくるとき
  • セブンが遠くから狙撃してくるとき
  • ロックが(以下略

 

など等、敵が遠目からこちらを狙っているとき、カンのディフェンスドームがあれば完全に防ぎきることができますし、カン自身にも継続的なダメージを与え続ける攻撃力があるため、優位を取ることができるわけです。

 

最も活躍する状況としては、ゾーンコントロールにおいて、ゾーンを占拠しているときが挙げられます。

敵はゾーンの中に入ってくる以外選択肢がありませんから、カンがゾーンの中でディフェンスドームを起動して立っているだけで、非常に厄介な存在となり得るのです。

 

また、味方エージェントにもその効果が及ぶことから、非常に強力なサポートにもなることができます。

味方にカンがいるときは、積極的にディフェンスドームの恩恵にあやかりましょう。

 

ただし、ゾーンの外でディフェンスドームを作っているのは、状況によってはアリですが、多くの場合あまり効果的とは言えませんから、要注意。

 

カンの弱点

ディフェンスドームは銃弾に対しては強力ですが、放射系武器を使用するエージェントなど、それ以外の攻撃を防ぐことはできません。

 

例えば、ディフェンスドームの中に味方が集まった結果、ブレイズのミュータントグレネードで一層される、というリスクも考えられます。

 

また、ディフェンスドーム内に敵エージェントの侵入を許したとき、アビリティの恩恵はなくなりますから、起動するタイミングは見極める必要があります。

具体的には、すぐ側で敵と遭遇してしまったとき、反射的にディフェンスドームを使用したとしても、あまり意味がありません。

 

ただし、いずれにせよカン自身は非常に体力が多く、通常攻撃による反撃性能もそこそこあるため、全体的には優秀なエージェントと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

攻撃の際は、なるべく精密射撃を用いて、ヘッドショットを狙っていくようにすると、キルが狙いやすいかと思います。

そのまま射撃する、いわゆる「腰溜め撃ち」では、よほど近接していなければ火力が出ませんから、状況に応じて使い分けていくべし。

得意なエージェント

  • モナーク
  • セブン
  • ロック
  • リボルブ

 

苦手なエージェント

  • ブレイズ
  • クルト
  • ゴースト
  • スイフト
  • クリーパー
  • ミヌー

 

総合評価

58%
かんたん

攻防において優秀なため初心者におすすめ。アビリティはゾーンコントロールで超有用。

とにかく死ににくいため、初心者にとっては扱いやすいエージェントと言えます。遠くから狙ってくる相手に対してはディフェンスドームで完封すべし。

  • パワー 60%
  • 精度 60%
  • 射撃レート 60%
  • 範囲 80%
  • 機動力 30%

あなたの評価は?

コメント

メールアドレスは公開されません。