#VPレナス 外部コントローラ(ゲームパッド)を使ってみよう

0 15

標準操作のバーチャルパッドが使いにくいなら、外部コントローラを使うという手段もあるよ。

スポンサーリンク

2018年3月22日に配信開始された、スマホ版ヴァルキリープロファイル-レナス-(#VPレナス)なんですが、バーチャルパッドが使いにくいと、もっぱらの評判ですね。

 

個人的にはバーチャルパッドを極めつつあって、確かに難しいっちゃ難しいんですけど、そこがまたやりがいに感じられるという、よく分からない感情を抱いておりますが。

 

手持ちのゲームパッド「GameSir 3s」が使用できたので、その報告をば。

 

外部コントローラ(ゲームパッド)を使ってみよう

僕が実際に使用した環境。

  • スマホ:Xperia X Performance(Android 7.0)
  • コントローラ:GameSir 3s(Bluetoothで接続)

これで、ゲーム中の基本的な動作は問題なかったです。

 

ざっくりまとめると、「マップ/ダンジョン内のアクション動作やバトルにおいてはほぼ対応しているものの、メニューの操作には非対応」という感じ。

 

最も「コントローラ使いてぇ!」と思うシーンと言えば、ローム丘陵のカラクリ屋敷や暗黒塔ゼルヴァ、炎の要塞や水中神殿、そして古代墳墓アメンティなどでしょうか。(最もとか言いながら、後半のダンジョンほとんど挙げてる)

 

ともかく、ダンジョン内の細かいアクションがバーチャルパッドじゃ無理!コントローラ使わせて!というのが、主なニーズかと思います。(コンソールをやれは禁句)

で、その点に関しては、上記コントローラで概ね対応可能でした。

 

出来たことを列挙する

以下、箇条書きで動作報告。

ダンジョン内

  • アナログスティックで上下左右問題なく移動可能
  • 十字キーも使える
  • 会話の進行可能
  • ジャンプ、しゃがみ、スライディング、晶石、剣を振る、アイテムを調べる可能
  • R1でメニュー画面が開ける(開けるのみで、メニュー画面の操作は不可能)
  • L1でLog、L2でMapが開ける(Map画面では、上下左右の移動のみ可。視点を回転・移動する、レイヤーを切り替える、には非対応)

バトル中

  • XYABボタンはすべて感覚的に正しく動作する
  • キャラの配置通りのアクションが実行できる
  • カウンターアクションも反応する
  • L1でターゲット変更できる
  • 「Classic/Simple」の設定は無視される
  • 戦闘終了後、「浄化完了」などのメッセージはBボタンでスキップ可能
  • R2でAutoのON/OFFが可能
  • 決め技はR2でスキップ可能
  • R1でメニューを開けるが、選択はできない

ワールドマップ

  • 左スティック(左キー)で上下左右の方向転換
  • Aボタンで前に進むXボタンで精神集中
  • Bボタンでダンジョン等の選択

 

ということで、メニューの選択以外はほぼすべてがコントローラで操作できました

 

バトル中は、魔法や道具をメニューから使用する際は、画面のタップが必要になります。

あと、ステータス画面で装備品を変更したり、生成したり、キャパシティを割り振ったりなど等の操作も、すべて画面タッチ。

 

さらに細かいことを言えば、オープニングのメニュー選択もコントローラが反応しないため、「コンティニュー」などのメニューを画面タッチで選択する必要があります。

 

設定の仕方

コントローラは真ん中のボタンを長押しすると電源が入り、ペアリングモードになります。(手前のインジケータが青色にピカピカ点滅する)

その状態で、スマホのBluetoothメニューから「GameSir」をタップすれば、設定完了。

ゲーム内での設定などは特にありません。

 

バーチャルパッドを極める

コントローラも使えますよ、という報告をしてみましたが、僕がおすすめするのは、やっぱり公式で用意されたバーチャルパッドをそのまま使用する方でしょうか。

f:id:maikeru-gaming:20180407214802j:plain

スポンサーリンク

(バーチャルパッドでも、これくらいは「角」を攻められるのよ)

 

最初は違和感ありますが、クセを掴みだすと、「あ、今バーチャルパッドを上手く乗りこなしてるな」とか思って、気持ちよくなります。

バーチャルパッドは、バーチャルですが、そこにあるものと思って、優しくタッチしてあげると、わりといい反応が返ってくるのです。

 

具体的には、画面上に表示されているスティックが、今どの方向を向いているのか?ということをよく観察しながらプレイしていると、徐々にどの指の配置で、どれくらいの動きをしたら、走るのか/歩くのか、下に入るのか/上に入るのか、などが把握出来てきます。

 

その上で、以下のテクニック(小手先の)を駆使してみるなどして、最も難易度の高い「ヴァルキリーの位置の微調整」なども攻略していきましょう。

 

[https://twitter.com/MAIKERU_IKERU/status/982178043471867904:embed#ちょっとだけ動きたいとき。左に動くなら、画面左端でバーチャルパッド右に動くなら、画面右端(Campメニューの左側辺り)でバーチャルパッド指が自然と画面の外(バーチャルパッドが認識しない位置)まで動くから、ヴァルキリーがピク… https://t.co/kBuFWUFDc3]

 

あと、「ワールドマップの移動が速すぎて分けわかんねぇ!」という声もありますが、それについてはですね、その速さを逆に利用してやればいいんです。

 

つまり、一度で目標地点に止まる必要はない!丁度いい角度が付けられるまで、世界を何週でも飛び回ればいいんだ!大丈夫。移動速度は神速だから。

f:id:maikeru-gaming:20180407215147j:plain

(移動が速いんだから、1回や2回通り過ぎたっていいじゃない)

 

まぁ、若干無理目な擁護もはさみつつ、ゲームのアップデートが来てくれたら、僕も泣いて喜びます

来なくても、それはそれで、バーチャルパッドをさらに極めるまでよ!

コメント

メールアドレスは公開されません。